使用できない人もいる | トリキュラー通販のメリットとデメリットを徹底解明
白い錠剤

使用できない人もいる

黄色い薬

トリキュラー通販の利用を考えているなら、低用量ピルを使用できない人もいるということも知っておいて下さい。
もしあなたが以下に該当する場合、トリキュラー通販を利用する前に一度病院の医師に相談しておくのが良いでしょう。
まず、1日にたばこを15本以上吸う方。
そもそもトリキュラーのような低用量ピルを使用すると、低用量ピルに含まれるエストロゲンには血液を固めやすくする作用があるので、血栓症になるリスクがあるのですが、たばこにも血液を固めやすくする作用があるので血栓症のリスクを高めることになってしまいます。
同じく過去に血栓症を起こしてしまった方や高血圧の方や、現在妊娠している、産後6週間以内だという方も、血栓症のリスクが高まるため、トリキュラーを服用してはいけません。
また、乳がんや子宮頸がんを患っている方や、その他の思い病気にかかっている方は、服用中の薬とトリキュラーを併用することで悪い影響が出てしまう可能性があります。
このようなことに全く関係ない、至って健康だという方は10代~50歳くらいまでトリキュラー通販を利用して服用を続けることができます。
トリキュラー通販を利用すると、副作用として不正出血や乳房の痛み、軽い吐き気といった症状が起こることもあります。
しかし全員に必ず起こるというものでもありませんし、トリキュラーを服用して得られる効果を考えたらおそらくトリキュラーを服用し続けようという結論に達するはずです。